REGALO vintage watch

contact
MENU

未分類未分類

今年2回目の観覧車

前回は福岡へ移住する前でした。
 

 
 
 
 



昨日の夜は近所のアウトレットモールマリノアシティへ行ってきました。

子どものお迎えが遅くなって夜ご飯を作るのがめんどくさい時は、

こういった施設があると本当に助かるんです(笑)

でもお昼ご飯を食べ過ぎたせいで夜ご飯は食べなかったんですけどね…。

家から自転車で10分弱。

夜は少し肌寒くなってきたのですが季節の変わり目は妙にテンションが上がる。

そこで「観覧車に乗ろう」と言うと息子が大はしゃぎ。

いつから観覧車が好きになったのかは知りませんが一緒に乗るのは今年で2回目。

前回に引き続き嫁は買い物に行くということで二人にとって人生初の夜の観覧車。

まさかの人生初の観覧車デートの相手が息子とは…(笑)

1週20分くらいでしょうか?

そこまで大きな観覧車ではないのですが、

前回はお昼に乗ったら福岡市が一望できるくらいの高さまで。

福岡市は空港が近いので東京や大阪ほど大きな建物はありませんが、

隣町にある福岡タワーやヤフオクドーム、

また海も一望できるおススメのデートスポット。

しかし夜になるとマンションなどの明かりばかりで景色は…??

観覧車は夜ではなく明るいうちに乗るものですね(笑)

前回は福岡へ移住する直前に姪浜近辺の市場調査をしていた時。

つい最近というかこの1年内の話なのに物凄く昔のように感じました。

福岡へ行くことを決意して何度足を運んだだろう?

時に帰りの新幹線に乗るのが遅くなり子供の迎えを19時前に行ったときは気まずかったな~。

その時は自転車で博多駅から姪の浜、

そして薬院の奥の方まで走ったから下半身がガクガク。

車で福岡へ来たときは道がわからずナビを見ても分からないからお決まりの迷子。

でも今は道に迷うことは当然ありませんが、

おススメのお店を見つけられたり、

友人やお客様と食事などに行っても色々案内ができるようになりました。

ほんの数か月前は目の前のことで本当にいっぱいいっぱい。

特に子供が保育園に入園し始めたころはとにかく大変でした。

親と一緒に見知らぬ土地に連れてこられた子供にとっては、

引っ越しってなんのことかもよく分からないだろうし今までの環境がガラッと変わる。

そんな中、今では保育園に行くのが楽しみで仕方がないようだし、

どこへ連れて行っても楽しんでいる様子。

親バカかもしれませんが子供もよくがんばっているなと感心します。

福岡へ移住するのは本当に悩んだし、

お店だけでなく全ての事柄が0からのスタート。

ならまだ良いですが知り合いも頼れる人も誰もいない、

むしろマイナスからのスタートだった気がします。

でも今ではお店に通ってくださるお客様が増え、

保育園のママ友やご近所さんとの付き合いも増えてきて、

不安な要素と言うのはほとんど減りました。

あと2カ月ほどで移住して1年になりますが、

広島の頃から支えてくれる人たち、

東京に住んでいたころから今でも交流のある友人、

そして家族。

そういった人たちに囲まれているから今までがんばれて来られたと思います。

何かにチャレンジする時は希望よりも不安の方が大きい。

ダメだと思うことが頭の中を埋め尽くしても、

先ずは一歩を踏み出してみる。

本当にダメならその時に考えればいい。

だから先ずはどんなに不安でも、

どんなに怖くても一歩を踏み出せば、

きっと明るい未来が待っているはず。

いつの日か子供が大きくなって自分たちの行いが子供を正しい方向へ導くことができれば何より。

昨日の観覧車の1周回る間にそんな想いに耽っていました。

前へ 一覧ページに戻る 次へ
pagetop
CONTACT MAIL ORDER GLOBAL SHIPPING